FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

… 

ナカノグタさんという女性から、更新しなさすぎだと、お叱りを受けました。
ナカノグタさん、すみませんでした。珍しい名前だよな、ナカノグタ(笑)。
ウェブ上の風俗ビジネスで知り合った(決して変な知り合い方ではない)人でね、名前は多分、号かなんかだろう。
今度、ラーメンでも食べに行きましょう。
町田とか相模原だったら任せてください。



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

… 

あ、四月になっちゃうな。

… 

一月終わっちゃってるし…。

小川 

昔つきあっていた女が「だめんずうぉ~か~」に投稿し、採用されたうえ出版されてしまっている事を人づてに聞き、受け止め方を決めかねている者ですが、いかがお過ごしでしょう。


橋本駅近くのらーめん専門店小川に行きました。
橋本駅から町田街道までは歩くとちょっとあるねえ。

麺のゆで加減に関して「やわらかめ」「かため」「バリかた」の中から選ぶらしいことが店内の貼り紙に書いてある。



最初だし普通っていうのはないのかなと思い注文の時に普通でって頼んだら「はい、わかりました」ということだったのできっと普通もあるんだろうと思い出来てきたラーメンを食べてみると麺がとてもやわらかいのでやわらかめのような気もするがこの店には初めて来たわけで比較のしようもなく普通と言っていたのできっと普通なんだろうと思ったがもしかして普通とはやわらかめのことなのかも知れないとかいろいろと。

濃厚豚骨しょうゆに、鰹だしが負けないくらい効いている。ありそうでない味だね、細麺だったりするし。旨いことは旨いが、あれはやっぱりやわらかめじゃあ…。だってめちゃめちゃやわらかかったよ(笑)。

そして私の古い携帯電話のカメラではこんなもんです。いい加減新しいのにしようかなあ、ラーメン用に。

(食券型)

出演 

立花里子さん、ベイビーエンターテイメントに出るね。
買わなければ。

そうそう、ソフトオンデマンドの“これが噂の痙攣薬漬け水着モデル”シリーズもいいんだけどね、ちょっとナチュラル感がね。

… 

ちょっと更新しなさすぎだな。


何とかしよう。

一人ぼっちの吉祥寺駅前 

吉祥寺に行くとつい、SHADY DOLLSの“一人ぼっちの吉祥寺駅前”を口ずさんでしまうんですが。



♪世の中逆さまに生きてるといつも ポケットからこぼれてしまうお前の写真

SHADY DOLLSはとっくに解散してしまったけど、吉祥寺の街はいつ行ってもあまり変わらなくて、それは気のせいかもしれないが何かいいことのような気がしたりするのでした。

そしてせっかくだからピンサロの一つ二つ冷やかしつつレポート的なものでも書けばよいのだが、そこら辺はジョニーさんの素晴らしいサイトにまかせて、ラーメンの梯子をしたりしてしまうのでした。

虎洞は新宿の行列店、麺屋武蔵が吉祥寺に出した店ですね。
ここも良く並ぶらしいけどね、今回は大丈夫だった。

武蔵がやってるとこはみんな、店構えが渋いね。
店内も暗めの照明で、渋めだね。

「ガリを、入れますか」
「ガリって生姜のガリ?そういうのがあるんですか…初めてなんでいいです」
「なしですね」
「普通は入れるんですか」
「入れる方は多いですね」
「ああ、そうなんですか。ええと、はい、じゃあ…やっぱり入れないです」
「なしでいいですね」
うう、どうしたらいいんだ…。



ガリは入れず。醤油ラーメンだね、見るからに。
麺が太く、カツオ風味に揚げ玉が入っていたりするので、うどん感が強い。
武蔵もそうなんだけど、強烈な何かはないがまあ、さすがに、まあ旨いね。



春木屋は荻窪に本店がある名店です。
その本店のほうは何度も行ってるんだが吉祥寺店は初めてです。
本店と同様、こちらは明るい店内。



煮干だしがとてもよい加減だね。
本店と変わらず旨いねえ、すごく。
昔はメンマがね、赤かったんだよ。それが大好きだったんだけどね。
今の赤くないのもいいんだけどね。


本当にしつこいようですがどうしても、私の古い携帯電話のカメラではこんなもんなんです。うん、やっぱり新しいのにしようかなあ、ラーメン用に。

というか、その前に写真が下手な気がする…。


虎洞…食券型
春木屋…注文型

歌 

「あと何日?」
と、さっきまでもりばやしみほの声が無限に繰り返していた。



風俗は歌になりにくい。



歌舞伎町の女王”も悪くないが、“悲しい性欲”が好きだ。

「僕は純情、君はO嬢」という詞で始まる。
私にとっては名曲だね、うん。
さすが伝説的アーティストだね、早川義夫。

ベイビー! 

五月に入ってまだ一回しか更新していなくて、しかもその一回の内容がラーメンってどういうことだ。

私は風俗店に遊びに行っても女の子に「この辺りでおいしいラーメン屋ある?」って聞いてしまう。
大体、色々と教えてくれます。彼女等にとって、見知らぬ人と何かしら話さなければならない状況で、相手が話題を提供してくれるのはとても助かるんじゃないかという、どうせ全てが私の独りよがりです。


「最近いいアダルトビデオある?」って誰も聞いてきてくれないので勝手に書きますと、間違いなく“ベイビーエンターテイメント”というメーカーの作品です。ちょっとマイナーな会社ですね。レンタルはしていなくてセル(販売)作品のみのメーカーです。

基本的に、女の子が身動き出来ないようにして延々と責め続けるという内容のものが、その作品群のほとんどを占めます。その責め方がそうだね、まあ、色んな道具※を使ったりして、ハードというか、ホットというか(死語)、シュールだね。一体どこに売ってんだそれ、みたいな道具が出て来るんだよ、うん(作ったりしてるらしい)。快楽による拷問、拷問による快楽、イカせ地獄、といったところかな。全体として手ぬるい感じがしない。ベイビー作品は女の子がよく泣く。
でもSMとは少し違うんだな。

※例えばこんなの↓一応クリックで大きくはなりますが、自分で言うのもなんだが誠意がまるで感じられない絵になってます。わざわざこんなものをもう一度、真剣に描き直すのもなあ…。


以前にも書きましたが、女の子の反応のそこここを、フィクションなのかノンフィクションなのか見極めようとする作業が、アダルトビデオの魅力です。それは風俗遊びも同じです。女の子のしらけた反応は、勘弁して欲しいところです。
作品にもよるが、そういった楽しみ方に限って言えばこのメーカーは他社の追随を許さず、最上級のものを提供していると思います(大げさ)。ホームページにあるサンプル動画が充実してるのもいいね。ベイビーにはこのまま突っ走って欲しい。

ちなみに私がベイビー作品で好きなのは、“達磨アクメ”シリーズと、“素人娘お嬢様系恥辱の公開色責め”シリーズです。いいねえ、タイトルがまた。やっぱベイビーだね、うん。


というかちょっと高い…。

麺や又べえ 

町田の東急ハンズあたりから町田街道方面に歩いて1分程、麺や又べえに行きました(3度目)。

夜は居酒屋も兼ねるという、ちょっと変わったラーメン店です。内装も居酒屋然としています。
私が好きな、煮干が香るしょうゆラーメンだね。細縮れ麺もスープがよくからんでいいね。ちょっと浮いている背油もいいね。私は好きだ。
つるっと入ってしまうね、つるっと。



実はここのラーメンで一番好きな部分はメンマだったりします。
最近なかなかお目にかかれない赤いメンマです。やや硬めだが、旨い。
町田・相模原で赤いメンマのラーメン屋、ご存知の方いらっしゃったらお教え下さい。

しつこいようですが私の古い携帯電話のカメラではこんなもんなんです。やっぱり新しいのにしようかなあ、ラーメン用に。

(注文型)
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。